今回はテーマに沿ってらいおんハート温泉ヴィレッジ行徳が提供する、お食事に関して紹介させて頂きます。

 

当施設ではお食事はレトルトなどを使用せず、衛生管理に徹底しながら全てのお食事を手料理で提供しています。

お食事が毎日の楽しみという方も少なくはないと思いますので、毎日三食多彩なメニューと、季節に合わせた、またはイベントに合わせた料理などを提供させて頂くこともあります。

例えば。昼食には千葉県で生産されていて栄養満点の多古米に、メバル粕漬け、ほうれん草と菜の花の胡麻和え、マカロニサラダにかき玉汁と和風を意識したメニューを考えています。

一週間の食事のメニューは利用者様がいつでも確認できるように、それぞれの机の上に1つずつ置かせて頂いています。

IMG_0151

らいおんハート温泉ヴィレッジ行徳で提供させて頂く珈琲に関しては次回のブログで触れていきたいなと考えています。

また、利用者様方から久しぶりに焼きそばが食べたいというお言葉を伺うことが出来ましたので、

1月25日には利用者様方の希望に沿う形で焼きそばを提供させて頂くことにしました。

今後も利用者様方からの希望に耳を傾けつつ、お食事だけでなく生活のあらゆる面で正直に人に寄り添う支援をしていきたいと考えています。